マテリアライズド

ビジネス英語、シンガポール、好きな音楽、時計、読んだ本など

【39mm以下】小さめのダイバーズ/防水性能200m以上の腕時計まとめ8本(2万円~100万円)

時計コレクションにはやはり、200 m防水(20気圧)以上のダイバーズ・ウォッチが1本は欲しいものです。 ダイバーズ・ウォッチとは 通常より耐水性能を強化させた腕時計のうち、特に潜水作業で高水圧にさらされる環境において着用されるものをいう。潜水時計…

いい感じのビジネス英語(22):「お断りします/断られた」と言いたいときの簡単で便利な表現

日本人は断るのが下手とかよく言いますが、そんなもん人によります。 ただ、断るときにパッと英語が出てこないと、断ったのか断ってないのかよくわからない印象を相手に与えてしまうことはあります。 というわけで今回は、英語で「お断りします」とか、「あ…

いい感じのビジネス英語(21):仕事で使えるおすすめ英語翻訳サイト

仕事で役立つ英和・和訳WEBサービス・リスト 英語を毎日使う仕事をしていても、ネイティブではないので、ほぼ毎日ネットの翻訳サービスや辞書にはお世話になっております。 昔からネット上には英訳・和訳関係のサービスはたくさんありましたが、いまは以下の…

オンライン腕時計精度計測サービス『Toolwatch』を使ってみた

複数の時計の日差を気軽に計測 機械式腕時計の精度(日差)をオンラインで気軽に計測できる『Toolwatch』という無料サービスを使ってみました。 機械式時計の日差を、計測開始時間をメモして、翌日の同じ時刻にわざわざ確認するといったアナログ方式ではなく…

シンガポールの『QB House Premium』で散髪してみた。キーワードは「カリアゲ」「サンパツ」「スク」

QBハウスで散髪してきました。 シンガポールですでに36店舗も展開しているようです。 今回行ったのは、Jurong Eastのショッピングモール「JEM」の4階にある『QB House Premium』。 通常のQB Houseは12ドルですが、Premiumは15ドル(約1,200円)でした。 Prem…

いい感じのビジネス英語(20):「検討する」のニュアンス別英語表現

まじめに考える気がなくても使われる「検討する」 「検討する」 素晴らしい言葉です。日本人ビジネスマンなら一日一回は発音しているんじゃないでしょうか。 単に「考えます」というよりも、どこか真面目に考えてる感が出ます。 「ケン」と「トウ」という響…

SpotifyとBandcampがあればCDはいらない。レコードはいるけど

昨日この記事を読んで、その日の夜にはSpotifyのPremium会員になってました。 昔話 おそらく40代の音楽ファンは、上の記事にとても共感できると思います。 例えば私の場合、「持っているCD/レコード枚数への偏執的な拘り」「ミックステープを作って、レタリ…

『ランペイジ 巨獣大乱闘』観てきた

日本はゴールデン・ウィークの真っ只中ですが、本日、5月1日だけは、シンガポールもLabour Day(メーデー)の祝日です。 というわけで、映画でも観たろかいなと繰り出したところが、とくに観たいものがなく、時間の都合が良かった『Rampage(邦題:ランペイ…

チャーミングなオフ用時計:ノモス『クラブ キャンパス 36』レビュー

今回は、平日の仕事以外のオフの日に愛用している時計を紹介します。 ノモスのクラブ キャンパス 36mmです。 ノモス グラスヒュッテというブランドについて 「クラブ」シリーズについて なぜ『クラブ キャンパス 36mm』を選んだか クラブ キャンパス 36のレ…

ドリームポップの傑作:Spiritualized / Laser Guided Melodies|名盤しりとり(1)

(1)Spiritualized / Laser Guided Melodies 英国のロックバンド、Spiritualizedのデビューアルバム。1992年のリリースです。 昨日の記事(↓)でも書いたように、本ブログの名称の由来となったバンドです。 ヴェルヴェッツ風味もあるロック好きにはたまら…

ブログ名に使えるかっこいい英単語まとめ&英文ブログ名の付け方(案)

響き重視でいきたい ブログの名称については、アクセス数が伸びやすくするためのテクニックはあるでしょうし、基本的にはタイトルは中身を表したものである方が良いとは思います。 しかし私は、英文というか"カタカナ"の、ぱっと見て記憶に残る、でもあんま…

最近もの忘れの激しいヒトの為の音楽?!:The Caretaker / Everywhere at the End of Time: Stage 4 レビュー

「痴呆症」「失われた記憶」をテーマにした全6部作 英国の電子音楽家、ジェイムス・リーランド・カービィ(James Leyland Kerby)氏によるプロジェクト、The Caretakerの全6部作シリーズ『Everywhere at the End of Time』の第4部がこのほど発売されまし…

Copyright © MATERIALIZED All Rights Reserved.