マテリアライズド

ビジネス英語講座、シンガポール、好きな音楽、読んだ本の感想など

ビジネス英語

いい感じのビジネス英語(17):「強調する」は「exaggerate」ではなく「emphasize」もちょっと違う。では?

日本人がよく最初に思い出す「exaggerate」という難しい単語 今回はちょっと小ネタ的に、商談/プレゼン等でよく使う「強調する」として、パッと使えるようにすべき単語を紹介します(英語の得意な日本人はフツーに使う単語です)。 英語での打合せの最中、…

いい感じのビジネス英語(16):よく使う「修正する」で憶えておくべき英単語5つ+アルファ

使い分けが必要な日本語の「修正する」 「ビジネスとは修正の連続である」と言っても過言ではありません。あらゆるビジネスの局面で、今日も世界中で無数の修正が飽くことなく行われ、私も毎日、仕事をしながらいろんなものを修正しています。 昔から「日本…

いい感じのビジネス英語(15):英語なんてろくにしゃべれないのに急に仕事で必要になった人が気を付けるべき3ヶ条

今回はタイトル通り、『英語なんてろくにしゃべれないのに急に仕事で必要になった人が気を付けるべき三ヶ条』を、私の過去の個人的経験とともに紹介します。 つまり、ビジネス英語のだいぶ初心者向けですが、意外と忘れがちになったり、ちょっとしたことで大…

いい感じのビジネス英語(14):パッと英語で価格(数値)を言えるようになるためにするべきこと

数字の言い方(命数法)が異なるからややこしい! 英語のビジネス会話の中で、パッと数字が英語で出てこずに苦心した経験を持つ方は多いと思います。というかめちゃくちゃ多いと思います。 というより、ネイティブ・スピーカーではない日本人ビジネスマン全…

いい感じのビジネス英語(13):日本人がよく使う「対応する」の意味で憶えておくべき英単語5つ

広い意味をもつ「対応する」は英語では使い分けるべき 日本人は、社内・社外向け問わず「対応する」という言葉をよく使います。例えば、客からの要望に対して「対応する」、問合せメールに「対応する」、昨日発覚したあの問題に「対応する」、あの変更は誰が…

いい感じのビジネス英語(12):英会話をグレードアップさせるオススメの副詞いろいろ

今回は、ビジネス会話でよく使う単語で、かつ初級者が使いがちな単語のバリエーションとして使えるような副詞を集めました。これらの副詞を会話の端々で自然と使えるようになれば、英会話は確実に上達したと言えると思います。

いい感じのビジネス英語(11):英文メールで「お願い」するとき憶えておくべき単語2つ

「お願い」ばかりのビジネスメール 基本的にビジネス上のメールは「お願い」であふれ返っています。アポイントメントのお願いから、資料送ってくださいのお願い、はたまた、ご確認/ご理解くださいメールから、ちょっと議事録書いといてメール、今晩一杯いき…

いい感じのビジネス英語(10):学校では教えてくれない「単位」の言い方

日本人が意外と知らない単位の言い方 今回はシンプルに単位の話。 英語を仕事で使い初めたばかりの日本人の多くは、よく使う「長さ」や「重さ」の単位を、まじめに習った通りに発音してしまい、通じにくいことがよくあります。 アジアの国々では、中国系、マ…

いい感じのビジネス英語(9):中学英語を超応用して、スラスラ会話するコツ

中学英語を、超「応用」するということ ビジネス英会話は「中学英語だけでもなんとかなる」とよく言われます。 実際、自分の話す拙い英語や、ネイティブの英語を振り返ってみても、たいして難しい文法や単語を使っているわけではなくて、仕事の会話よりも、…

いい感じのビジネス英語(8):英文メールを少しだけ格上げする便利な表現10

最近英語のメールを打つ機会が増えてきたというような人向けに、これを使っていたら、こいつ英語できるやん、と相手に思わせることができて、かついつの間にか英語がうまくなるようなメール定型表現を紹介していきたいと思います。 (※2017年8月3日 #4"と…

いい感じのビジネス英語(7):国際会議/ワークショップでの英語プレゼンに役立つフレーズと単語

今回は、英語によるプレゼンテーション、とくに商談のような少人数ではなく、国際会議やワークショップなどの大人数を前にしたプレゼン英語がテーマです。 「英語 プレゼン」で検索すると、役立つ/よく使うフレーズ集を紹介するサイトが山程出てきますので…

いい感じのビジネス英語(番外編1):飛行機内でものをもらうときの表現

今回はビジネス英語ではない飛行機関連の小ネタです。 かなり浸透している万能フレーズ「Can I have〜?」 英語で、なんか欲しいときは、Can I have〜? を使えばほとんどの場合間に合うということで、これは色んな初級英語講座で紹介されているはずです。モ…

いい感じのビジネス英語(6):「考えています」に"Think"を使わない

Happy Chinese New Year! 今年の春節(旧正月)は2月8日、9日ということで、シンガポールでのめんどい仕事を終えた2月5日金曜日はシンガポールの年末仕事納めの日にあたり、来週の休みに合わせた海外旅行客で日本に帰る飛行機は満席。直前にエコノミーに一席…

いい感じのビジネス英語(5):日本人があまり使わない便利な代名詞

(遅ればせながら)明けましておめでとうございます。などと言ってみたのは、我々日本人が新年初めてメールを送る相手などに、「明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます」とか書くのと同様、外国人とのビジネス・メールのやりとり…

いい感じのビジネス英語(4):それっぽく英語を話すには「レベル2」以上の単語を意識的に使う

単語は結構憶えているのにしゃべれない 英語を話すのがうまい日本人と、あまりうまくない日本人の違いは何か、と考えると、発音の仕方は最も大きな違いですが、会話中に出てくる単語数の違いも大きな違いかと思われます。 うまい人は、途切れることなく、す…

いい感じのビジネス英語(3):「聞いたことがある」の実は簡単な言い方

ジャカルタにやって来ました。ジャカルタは慢性的にとんでもない交通渋滞。高速の料金所(トール・ゲート:Toll Gate)の行列で20分待ちが2回も。ここでは相当時間に余裕を見て行動しないとやばいです。 よく使う正しい表現でも日本人には発音しにくいフレ…

いい感じのビジネス英語(2):万能の「料金」を表す単語

シンガポールにやって来ました。日本は寒波襲来でクソ寒かったのに、こっちは雨季で蒸し暑い。寒い日本から暑い国に出張する際、役に立つのがユニクロのウルトラライトダウン。空港に着いたら脱いで丸めてカバンに投入できるので便利です。 価格・運賃・料金…

いい感じのビジネス英語(1):価格が高いと安い

このブログに辿り着く人の大半が実は、海外出張持ち物リストのページにGoogleからやって来ているという事実を受け止め、本日から、ビジネスで英語を使う機会において、知ってたら便利、且つそれっぽい感じというか、お、なんか英語できそうやん、という感じ…

Copyright © MATERIALIZED All Rights Reserved.