マテリアライズド

ビジネス英語講座、シンガポール、好きな音楽、読んだ本の感想など

ALESSI WATCHES "Record" (AL6003)を買った、届いた、着けた、そして若干落ち込んだ。

来週からの出張に腕時計がないと不便なため、某ネットショップで急いで買ったアレッシィのRecordが届いた。

f:id:yskta:20121208004438j:plain

さすがアレッシィだけに、安価ながらも所有の喜びをそそるしっかりとした作りの小洒落た箱。紙製やけど。

f:id:yskta:20121208004834j:plain

蓋を開けるとこんな感じ。

f:id:yskta:20121208005039j:plain

わくわくして取り出して、お、期待に違わぬミニマルデザインええんやないの、と早速着けてみたらちゃちい。軽い。ベゼルとボディ全体は、鏡面仕上げのステンレスになっているが、軽すぎるせいで、高級感はない。

f:id:yskta:20121208010343j:plain

ちなみに、この時計の特徴として、裏がこのようになっており、ベルトを簡単に外して取り替えることができる(1988年のオリジナルはベルトが2本着いていたらしい。これは復刻版)。一応本革との表記はあるが、どう見ても安物。結構交換が必要かもしれない。

f:id:yskta:20121208010834j:plain

というわけで、なんか切ないなぁ、なんてじっくり見てみたら、やっぱりデザインはよくできている。数字が全部外向きになっており、どこから見ても正面になり時間がわかりやすい、、、というのは、なんかあまり意味がない気がするが、時計の原点である日時計を連想させるノスタルジックな趣きがないとも言えない。

真上から見た、まん丸性への拘りから竜頭もきちんと裏側に隠れており、時間を知るという機能に徹したデザインはやはり美しいとは言える。ただ、インデックスはすべて印刷で、どうしても安っぽさが先に立つ。

1,000円貯金した。 

Copyright © MATERIALIZED All Rights Reserved.