マテリアライズド

ビジネス英語講座、シンガポール、好きな音楽、読んだ本の感想など

Logan Richardson 『SHIFT』:リーダー3作目が期待以上の素晴らしさ

ニューヨークにいたけど現在パリ在住、1980年生まれのアルト・サックス奏者、ローガン・リチャードソン(Logan Richardson)の『SHIFT』を購入。

シフト

Logan Richardson (alto saxophone)

Pat Metheny (guitars)

Jason Moran (piano & fender rhodes)

Harish Raghavan (bass)

Nasheet Waits (drums)

 全編を通して、個人的な、または想像上の記憶の一断片を浮上させるパッセージを聴くたびごとに発見できる喜び・興奮と、そんな曖昧な記憶の連鎖の中に没入する快楽を存分に味わせてくれるに足る深み・厚みのある傑作。芸術。パット・メセニーとジェイソン・モランの貢献も大きいですが、1曲を除き全曲ローガン・リチャードソンのオリジナルということで、現代ジャズの旗手として今後ますます活躍していくことは間違いなし!

私はまずアルバム冒頭の『Mind Free』に衝撃を受けましたが、YouTubeに公開されているシングル曲『Slow』を貼っておきます。リチャードソンとメセニーのソロがそれぞれもっとも感情的になる瞬間が収められた曲。そんな感情の発露の背景を淡々と描き出していくモランのピアノもまた美しい。泣けます。私は泣きました。映像も素晴らしい。


SLOW | LOGAN RICHARDSON | Blue Note Records

おすすめします。

シフト

シフト

  • アーティスト: ローガン・リチャードソン,パット・メセニー,ジェイソン・モラン,ハリッシュ・ラグハヴァン,ナシート・ウェイツ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/10/14
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

Copyright © MATERIALIZED All Rights Reserved.