マテリアライズド

ビジネス英語、シンガポール、好きな音楽、時計、読んだ本など

MENU

シンガポールあれこれ

シンガポールの観光地や食べ物、その他現地での生活ネタなどを紹介しています。

おっさんが服を買うのにオススメの海外オンライン・ショップ

先日、シンガポールのセレクトショップや仕立て屋を紹介しました。 今回はその続きとして、私のお気に入りのオンライン・ショップを2軒ご紹介します。 服はもちろん店舗で試着して買うのがベストです。しかし、店の多い日本ならまだしも、シンガポールでは…

シンガポールのいい感じの仕立て屋さん Yeossal

前回はシンガポールのセレクトショップを紹介しました。 www.materialized.biz 今回は、新しく訪問した仕立て屋さんがなかなかいい感じだったので紹介します。 ローカル経営の小さな仕立て屋 紹介するのは、Yeossalというシンガポール人経営の小さな仕立て屋…

シンガポールのセレクトショップ オススメ3軒

以前、アラサー/アラフォーが服を買うのにオススメの場所として、Suitsupplyを紹介した記事を書きました。 www.materialized.biz その記事の中で、数少ないシンガポールのセレクトショップをシリーズで紹介するみたいなことを書いてましたが、面倒くさくな…

シンガポールの時計屋 K2 Watch Company インタビュー(翻訳転載)

先日シンガポールのカトン地区に引っ越し、Tanjong Katong Complexという、今はシャッターの閉まった店も多いさびれたショッピングモールをさびれた中年がぶらぶらしていると、偶然にも、K2 Watch Companyというシンガポールではもう珍しい、個人の時計師が…

【駐在員向け】シンガポール国内引越しやることリスト&注意点

「思い出のマーニー」(観たことないけど引越しイメージ。ジブリWEBサイトより) このほどシンガポールで3回目の引っ越しをしました。新しい住処の周辺については、また別途書くとして、今回は引越しでいろいろありましたので、ノウハウを共有しておきます。…

シンガポールの水上アップルストアで調子に乗ってiPad Proを買いました

今月10日に新しくオープンしたマリーナベイのアップルストアに足を運んできました。 Covid-19の関係もあり入店は事前予約制で、店員とのアポがないと入ることはできません。1人がアポを取れば多分数名なら同伴可能と思います。 入り口は上の写真の建物につな…

アラサー/アラフォーのおっさんがシンガポールで服を買うオススメの場所(1):Suitsupply

シンガポールの街は、マスタープランに基づいて整然と開発されているため、大都会ではありながら緑も豊富に残されているのですが、澄み切った青空の日は、青空までが人工的に見えます。それがシンガポールの魅力であり、つまらないところでもあり。 そんな快…

シンガポールより近況報告。

6月2日以降、マイルド都市封鎖は段階的解除へ 皆様いかがお過ごしでしょうか。 私はシンガポールにスタック(stuck)状態で、4月末からGWに合わせて一時帰国する計画も当然中止、一人寂しく在宅勤務を続けています。 シンガポールは、Essential Service P…

パテック・フィリップの展覧会『Watch Art Grand Exhibition』@シンガポールを見てきた(写真多め)

世界最高峰の時計メーカー、パテック・フィリップ(1839年創業)による時計展覧会が、9月28日~10月13日まで、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズで開催されています(入口は、Marina Bay Sands SouthのLevel B1)。 ドバイ(2012年)、ミュンヘン(2013…

シンガポールの映画館『The Projector』で4月~5月、タルコフスキーの3作品が上映予定!

以前本ブログにて、シンガポールで数少ない(唯一?)マイナー映画を上映する映画館『The Projector』を紹介しました。 この映画館は、エアコンの調節ができないため長袖必須くらい寒すぎるのが問題ですが、サブカル/アートっぽい雰囲気が好きで(本当は好…

2019年版『世界で最も物価の高い街ランキング』がおかしいので1位シンガポールと5位大阪をリアルに比較してみた

先日(2019年3月19日)、各メディアで『2019年版 世界で最も物価の高い街ランキング』が発表されていました。 トップ10は以下の通り 10位 テルアビブ(イスラエル) 7位 ニューヨーク(アメリカ) 7位 コペンハーゲン(デンマーク) 7位 ソウル(韓国) 5位 …

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(8):White Label Records

The Analog Vaultの店員さんから、「White Labelは買い取りやってる」と聞いたので、早速チャイナタウンまで足を伸ばしてみました。 入り口 着いてみたら、チャイナタウンとは言っても、URAビルの対面あたりの、おしゃれな(高級な)レストランやバーがひし…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(7):The Analog Vault

こちらの新聞記事で紹介されていたレコード屋『The Analog Vault』に行ってきました。 The Analog Vault 店構え 事前にウェブサイトをチェックしたところ、品揃えのジャンルは、ジャズ、エレクトロニカ、ヒップホップということで期待していました。 また、F…

【ニュース】シンガポールのレコード屋さんは増えているらしい

今日のStraits Times(シンガポールの新聞)に興味深い記事がありました。 日本と同様シンガポールでも、音楽の聴き方がストリーミングに急激に移行する一方、レコードの温か味、触り味、みたいなもんが好きな音楽愛好家も一定数はいるようです。 記事による…

シンガポールのコンドミニアムの家賃相場を超正確に調べる方法

シンガポール全体の模型が見られる『Singapore City Gallery』 先週末、シンガポールURAの『Singapore City Gallery』に行ってきました。 URA(Urban Redevelopment Authority、都市再開発庁)は、シンガポール国家開発省の下部組織で、同国の都市開発計画を…

シンガポールの『QB House Premium』で散髪してみた。キーワードは「カリアゲ」「サンパツ」「スク」

QBハウスで散髪してきました。 シンガポールですでに36店舗も展開しているようです。 今回行ったのは、Jurong Eastのショッピングモール「JEM」の4階にある『QB House Premium』。 通常のQB Houseは12ドルですが、Premiumは15ドル(約1,200円)でした。 Prem…

草間彌生氏の個展『YAYOI KUSAMA: Life is the Heart of a Rainbow』@National Gallery Singaporeに行ってきた

長蛇の列がシンガポールでの人気の高さを示す シンガポールの"メトロポリタン美術館"こと、ナショナル・ギャラリー(National Gallery Singapore)において先週6月9日から開催中の、草間彌生氏の個展『YAYOI KUSAMA: Life is the Heart of a Rainbow』に行っ…

2017年7月、The XXがシンガポールにやってくる!@SINGAPORE INDOOR STADIUM・・・スタジアム?

The XX 来星決定!(ちょっと前に) 今年1月に発売された新作も素晴らしかった The XX(ザ・エックス・エックス)が7月25日、ここシンガポールにもやってくることを今日知りました! ※その素晴らしい新作についてはこちらを御参照 www.materialized.biz ん…

シンガポールの戦争記念館『シロソ砦』が伝える太平洋戦争

シンガポールの戦争記念館 ユニバーサル・スタジオや水族館などのレジャー施設の集まるリゾート・アイランド『セントーサ島』の西端にあり、シンガポール政府が太平洋戦争の史蹟として保存しているシロソ砦に行ってきました。 ▲シロソ砦の高台に向かう空中回…

シンガポールのマイナー観光地『ハウパーヴィラ(タイガーバームガーデン)』に行って啓蒙されよう!

何気に今年80周年を迎えたシンガポール随一の珍・観光スポット シンガポールのマイナー観光地を自分で楽しんで、このブログで紹介していくことにしました。第一回目は、シンガポール随一の迷・珍スポットとして有名な「タイガーバームガーデンことハウパーヴ…

シンガポールで初めての散髪:英語で希望の髪型を説明するベターな表現

今週のお題「髪型」 シンガポールで初めての散髪:美容室探し なんやかんやで仕事の打合せ等で日本にはちょくちょく帰っており、その度に散髪していますが、4月はその時間がないままにシンガポールに戻り、3ヶ月近く放置した髪があまりにも鬱陶しいために…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(6):House of Turntables

今日たまたま近くに寄ったので、Millenia Walkの中にある、ターンテーブルやオーディオ機器、新品・中古レコードを扱う「House of Turntables」を訪問。 店のウェブサイトには「Featuring thousands of vinyl records」とか書いていたのに、実際店頭にあるの…

Singapore Art Week 2017:シンガポールのアートイベントを最後の週末にちょっと見てきた

2017年1月11日~22日は、Singapore Art Week(SAW:アート週間)ということで、シンガポール各地で様々なアート関係の催しが行われていました。 最終日の22日(日曜日)になんとか休みを取れたので、アートスポットをいくつか訪問してきました。 【1】OBJEC…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(5):Hear Records

めげずにシンガポールのレコード屋めぐり第5弾。 SIM LIM SQUAREの南隣のショッピング街にある『Hear Records』を訪問。 新品・中古のアナログ盤のみ。店のFacebookページによると、店長は日本でレコードを漁っている模様(ディスクユニオン等)。 前回のCU…

あけましておめでとうございます:大晦日に親父が一人でシンガポールに来たのでベタな観光に付き合った

あけましておめでとうございます。 シンガポールは旧正月、いわゆるチャイニーズ・ニュー・イヤーが正月ムード/休日の本番です。よってこの度の正月も、(蒸し暑いままだし)普通の週末とほとんど変わらない雰囲気なんですが、大晦日、元旦、二日と、短いな…

シンガポールに来たら食べるべきちょっとマイナーなローカルフード ベスト3+番外おすすめ

シンガポールでは外食の値段の差が極端 シンガポールは物価が高いことが有名で、ちょっと小洒落たレストランやバーなどに調子にのって行こうものなら、ビールが一杯1,000円とかはザラ。だいたい街中のレストランで普通に食事をしたら、一人あたり5,000円くら…

あまりにもシンガポールでCDが買えないので遂に我慢できずにAmazonプライムで注文したらシンガポールの家まで2日で着いた

Amazonプライムが最後の希望になりつつある世界 シンガポールのCD/レコード屋さんはすでに壊滅的状況です。タワレコは2006年に、HMVは昨年(2015年)、完全に撤退したようです(参考記事)。小さなCD/レコードショップはまだいくつかあって、地道に一軒ず…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(4):CD Rama @ Popular @ Central (ATCQの新譜をシンガポールで普通に買えず泣く)

A Tribe Called Questの新作CDが欲しいのに、シンガポールで売ってるとこ見つけられません。ありえん。 なんとなく扱ってそうな気がした『That CD Shop』に電話しても店員はATCQさえ知らんし、やっぱり入荷なし。アマゾンで買って個人輸入もできるが、やっぱ…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(3):Curated Records

シンガポールのレコード屋めぐり。 今回行ったのはここ。「Curated Records」という店名と店構えに少し期待しながら。 入って60秒で引き返そうと思いましたが、店員の視線が辛いので、3分ほど興味あるふりをしてレコードを探り、なにも買わずに引き返しま…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(2):ROXY DISC HOUSE (Adelphi)

新品レコードとCDを扱う店 マリーナ・ベイのTHAT CD SHOPがあまりにもしょぼかったので、市内(City)に買い物に行ったついでに、Google Mapで検索して見つけたレコード屋に行きました。 National Galleryの裏手。ラッフルズホテルのエリアから徒歩圏内。…

Copyright © MATERIALIZED All Rights Reserved.