マテリアライズド

ビジネス英語、シンガポール、好きな音楽、時計、読んだ本など

MENU

シンガポールあれこれ

シンガポールの観光地や食べ物、その他現地での生活ネタなどを紹介しています。

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(10):RetroCrates

暗い日曜日にレコード屋巡り。 続いては灯台下暗し、自宅の割と近所にあった『RetroCrates』を訪問しました。 イーストコースト周辺の小洒落たエリアといえばこれカトン(Katong、加東)であって、East Coast RoadとJoo Chiat Roadが交差するあたりは、良い…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(9):Retrophonic

最近、レコードの売り上げがCDのそれを上回ったとか、日本のレコード製作会社の注文が増えて職員を募集したりなど、レコード業界に明るいニュースが多いです。 そんな中、いつもの「暗い日曜日」を過ごしていた私は、新しいレコードでも買って気分を明るくし…

シンガポールの仕立て屋さん『Seamless Bespoke』紹介

シンガポールのテーラー探訪 シンガポールのいい感じのテーラー探しの旅を続けております。 前回のYeossalに続き、今やすっかり小洒落たストリートに変貌し、週末の夜ともなると欧米系の男性や綺麗なアジア系女性でレストランやバーが賑わうAnn Siang Roadに…

【駐在員向け】コロナ禍中でシンガポールと日本を往復する際にやることまとめ(2021年3月現在)

ご無沙汰しております。 何やかやあって、去る1月2日、日本に一時帰国、約1ヶ月滞在して、1月31日にシンガポールに嫌々戻ってきました。 最初に言いたいことは、シンガポールに戻った後の2週間ホテル待機は予想以上に屈辱的に監獄的で苦痛だったということで…

【レビュー】Yeossalでオーダーしたフランネルトラウザー

先日、シンガポールの仕立て屋さんで作ったシャツの紹介記事を書きました。 このほど、一緒に注文していたフランネルのトラウザーが完成したので、こちらも紹介しておきます。このトラウザーは生地の到着が予定よりだいぶ遅れたということもあり、納期は6週…

手作りのクリスマス・リースを買ってみた

知り合いがこのほど、花のアレンジメント・ビジネス(彼女が言うところのFloral Journey)を始めたとの連絡があり、お祝いの気持ちを込めて、その第一弾商品、クリスマス・リースを購入しました。 思ってたんより豪華で芳しく美しかったので、日本人訪問者の…

アジア文明博物館(Asia Civilizations Museum)@シンガポールがとても良かった

アジア工芸品の充実のコレクション 今更ながらシンガポールのアジア文明博物館を訪問しました。 金はあるけど歴史は浅いシンガポールの美術館は、世界の美術品のコレクションにはどうしても出遅れたために見どころは少なめです(海外から作品をレンタルして…

Yeossalでオーダーしたシャツが完成したが、結論としてはシャツはオーダーに限る

シンガポールにおける新型コロナウィルスの感染者数は最近、ほぼ0〜2人/日になってきました。にも関わらずいまだに「どこに行くにもトレース・トゥゲザーしようぜ」と政府に言われ従順に従う毎日であります。期待していた都市封鎖段階的解除フェーズ 3も結…

おっさんが服を買うのにオススメの海外オンライン・ショップ

先日、シンガポールのセレクトショップや仕立て屋を紹介しました。 今回はその続きとして、私のお気に入りのオンライン・ショップを2軒ご紹介します。 服はもちろん店舗で試着して買うのがベストです。しかし、店の多い日本ならまだしも、シンガポールでは…

シンガポールのいい感じの仕立て屋さん Yeossal

前回はシンガポールのセレクトショップを紹介しました。 www.materialized.biz 今回は、新しく訪問した仕立て屋さんがなかなかいい感じだったので紹介します。 ローカル経営の小さな仕立て屋 紹介するのは、Yeossalというシンガポール人経営の小さな仕立て屋…

シンガポールのセレクトショップ オススメ3軒

以前、アラサー/アラフォーが服を買うのにオススメの場所として、Suitsupplyを紹介した記事を書きました。 www.materialized.biz その記事の中で、数少ないシンガポールのセレクトショップをシリーズで紹介するみたいなことを書いてましたが、面倒くさくな…

シンガポールの時計屋 K2 Watch Company インタビュー(翻訳転載)

先日シンガポールのカトン地区に引っ越し、Tanjong Katong Complexという、今はシャッターの閉まった店も多いさびれたショッピングモールをさびれた中年がぶらぶらしていると、偶然にも、K2 Watch Companyというシンガポールではもう珍しい、個人の時計師が…

【駐在員向け】シンガポール国内引越しやることリスト&注意点

「思い出のマーニー」(観たことないけど引越しイメージ。ジブリWEBサイトより) このほどシンガポールで3回目の引っ越しをしました。新しい住処の周辺については、また別途書くとして、今回は引越しでいろいろありましたので、ノウハウを共有しておきます。…

シンガポールの水上アップルストアで調子に乗ってiPad Proを買いました

今月10日に新しくオープンしたマリーナベイのアップルストアに足を運んできました。 Covid-19の関係もあり入店は事前予約制で、店員とのアポがないと入ることはできません。1人がアポを取れば多分数名なら同伴可能と思います。 入り口は上の写真の建物につな…

アラサー/アラフォーのおっさんがシンガポールで服を買うオススメの場所(1):Suitsupply

シンガポールの街は、マスタープランに基づいて整然と開発されているため、大都会ではありながら緑も豊富に残されているのですが、澄み切った青空の日は、青空までが人工的に見えます。それがシンガポールの魅力であり、つまらないところでもあり。 そんな快…

シンガポールより近況報告。

6月2日以降、マイルド都市封鎖は段階的解除へ 皆様いかがお過ごしでしょうか。 私はシンガポールにスタック(stuck)状態で、4月末からGWに合わせて一時帰国する計画も当然中止、一人寂しく在宅勤務を続けています。 シンガポールは、Essential Service P…

パテック・フィリップの展覧会『Watch Art Grand Exhibition』@シンガポールを見てきた(写真多め)

世界最高峰の時計メーカー、パテック・フィリップ(1839年創業)による時計展覧会が、9月28日~10月13日まで、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズで開催されています(入口は、Marina Bay Sands SouthのLevel B1)。 ドバイ(2012年)、ミュンヘン(2013…

シンガポールの映画館『The Projector』で4月~5月、タルコフスキーの3作品が上映予定!

以前本ブログにて、シンガポールで数少ない(唯一?)マイナー映画を上映する映画館『The Projector』を紹介しました。 この映画館は、エアコンの調節ができないため長袖必須くらい寒すぎるのが問題ですが、サブカル/アートっぽい雰囲気が好きで(本当は好…

2019年版『世界で最も物価の高い街ランキング』がおかしいので1位シンガポールと5位大阪をリアルに比較してみた

先日(2019年3月19日)、各メディアで『2019年版 世界で最も物価の高い街ランキング』が発表されていました。 トップ10は以下の通り 10位 テルアビブ(イスラエル) 7位 ニューヨーク(アメリカ) 7位 コペンハーゲン(デンマーク) 7位 ソウル(韓国) 5位 …

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(8):White Label Records

The Analog Vaultの店員さんから、「White Labelは買い取りやってる」と聞いたので、早速チャイナタウンまで足を伸ばしてみました。 入り口 着いてみたら、チャイナタウンとは言っても、URAビルの対面あたりの、おしゃれな(高級な)レストランやバーがひし…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(7):The Analog Vault

こちらの新聞記事で紹介されていたレコード屋『The Analog Vault』に行ってきました。 The Analog Vault 店構え 事前にウェブサイトをチェックしたところ、品揃えのジャンルは、ジャズ、エレクトロニカ、ヒップホップということで期待していました。 また、F…

【ニュース】シンガポールのレコード屋さんは増えているらしい

今日のStraits Times(シンガポールの新聞)に興味深い記事がありました。 日本と同様シンガポールでも、音楽の聴き方がストリーミングに急激に移行する一方、レコードの温か味、触り味、みたいなもんが好きな音楽愛好家も一定数はいるようです。 記事による…

シンガポールのコンドミニアムの家賃相場を超正確に調べる方法

シンガポール全体の模型が見られる『Singapore City Gallery』 先週末、シンガポールURAの『Singapore City Gallery』に行ってきました。 URA(Urban Redevelopment Authority、都市再開発庁)は、シンガポール国家開発省の下部組織で、同国の都市開発計画を…

シンガポールの『QB House Premium』で散髪してみた。キーワードは「カリアゲ」「サンパツ」「スク」

QBハウスで散髪してきました。 シンガポールですでに36店舗も展開しているようです。 今回行ったのは、Jurong Eastのショッピングモール「JEM」の4階にある『QB House Premium』。 通常のQB Houseは12ドルですが、Premiumは15ドル(約1,200円)でした。 Prem…

草間彌生氏の個展『YAYOI KUSAMA: Life is the Heart of a Rainbow』@National Gallery Singaporeに行ってきた

長蛇の列がシンガポールでの人気の高さを示す シンガポールの"メトロポリタン美術館"こと、ナショナル・ギャラリー(National Gallery Singapore)において先週6月9日から開催中の、草間彌生氏の個展『YAYOI KUSAMA: Life is the Heart of a Rainbow』に行っ…

2017年7月、The XXがシンガポールにやってくる!@SINGAPORE INDOOR STADIUM・・・スタジアム?

The XX 来星決定!(ちょっと前に) 今年1月に発売された新作も素晴らしかった The XX(ザ・エックス・エックス)が7月25日、ここシンガポールにもやってくることを今日知りました! ※その素晴らしい新作についてはこちらを御参照 www.materialized.biz ん…

シンガポールの戦争記念館『シロソ砦』が伝える太平洋戦争

シンガポールの戦争記念館 ユニバーサル・スタジオや水族館などのレジャー施設の集まるリゾート・アイランド『セントーサ島』の西端にあり、シンガポール政府が太平洋戦争の史蹟として保存しているシロソ砦に行ってきました。 ▲シロソ砦の高台に向かう空中回…

シンガポールのマイナー観光地『ハウパーヴィラ(タイガーバームガーデン)』に行って啓蒙されよう!

何気に今年80周年を迎えたシンガポール随一の珍・観光スポット シンガポールのマイナー観光地を自分で楽しんで、このブログで紹介していくことにしました。第一回目は、シンガポール随一の迷・珍スポットとして有名な「タイガーバームガーデンことハウパーヴ…

シンガポールで初めての散髪:英語で希望の髪型を説明するベターな表現

今週のお題「髪型」 シンガポールで初めての散髪:美容室探し なんやかんやで仕事の打合せ等で日本にはちょくちょく帰っており、その度に散髪していますが、4月はその時間がないままにシンガポールに戻り、3ヶ月近く放置した髪があまりにも鬱陶しいために…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(6):House of Turntables

今日たまたま近くに寄ったので、Millenia Walkの中にある、ターンテーブルやオーディオ機器、新品・中古レコードを扱う「House of Turntables」を訪問。 店のウェブサイトには「Featuring thousands of vinyl records」とか書いていたのに、実際店頭にあるの…

Copyright © MATERIALIZED All Rights Reserved.