マテリアライズド

ビジネス英語、シンガポール、好きな音楽、時計、読んだ本など

腕時計のレビューなど時計ネタ

腕時計に関する妄想多めのレビューや、時計に関するネタを掲載しています。

スウォッチ『スキン・クラシック・メタル・ニット 34』レビュー:薄くて軽くてエレガント、そしてジャガー・ルクルトのマスター・ウルトラ・スリムにそっくり!

私の初めての腕時計は、小学生高学年くらいの頃(80年代後半)に親戚のおばさんに誕生日プレゼントでもらったスウォッチでした。私が身に付けてしばらく経った頃から、周りでスウォッチが流行りだしたので、うれしさのあまり「俺が流行らした」とかアホのよ…

パテック・フィリップの展覧会『Watch Art Grand Exhibition』@シンガポールを見てきた(写真多め)

世界最高峰の時計メーカー、パテック・フィリップ(1839年創業)による時計展覧会が、9月28日~10月13日まで、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズで開催されています(入口は、Marina Bay Sands SouthのLevel B1)。 ドバイ(2012年)、ミュンヘン(2013…

美しい小さめドレスウォッチ:ジャガー・ルクルト『マスター・ウルトラ・スリム 34』(Cal.849)レビュー

すでに廃番となって久しい、ジャガー・ルクルト(Jaeger-LeCoultre)の手巻き腕時計『マスター・ウルトラ・スリム 34』(Master Ultra Thin 34)をこのほど、中古で手に入れました。 この時計は、日付表示もなければ秒針もなく、ついでにミニット・トラック…

朝の光に青白く輝く:ノモス・グラスヒュッテ『オリオン』(35 mm 青針/手巻き)レビュー

年に一度の高級時計の国際展示会『SIHH - Salon International de la Haute Horlogerie Genève』が昨日(1月14日)、スイスで始まりました。 個人的には、A.ランゲ&ゾーネとジャガー・ルクルトの新作に興味があります。前者の方はすでにいろいろ情報が出て…

小さくても男前な万能時計:ロレックス『オイスター・パーペチュアル(34mm ブラック)』レビュー

腕時計サイズのトレンドは、「小さめに戻りつつある」なんて言われながらも、まだまだ小さめの時計の選択肢が、大きめに比べて少ないことに、小さめの時計が好きな私としては日々不満を感じているところです。 そんな中にあって、小さめから大きめまで、シン…

【39mm以下】小さめのダイバーズ/防水性能200m以上の腕時計まとめ8本(2万円~100万円)

時計コレクションにはやはり、200 m防水(20気圧)以上のダイバーズ・ウォッチが1本は欲しいものです。 ダイバーズ・ウォッチとは 通常より耐水性能を強化させた腕時計のうち、特に潜水作業で高水圧にさらされる環境において着用されるものをいう。潜水時計…

オンライン腕時計精度計測サービス『Toolwatch』を使ってみた

複数の時計の日差を気軽に計測 機械式腕時計の精度(日差)をオンラインで気軽に計測できる『Toolwatch』という無料サービスを使ってみました。 機械式時計の日差を、計測開始時間をメモして、翌日の同じ時刻にわざわざ確認するといったアナログ方式ではなく…

チャーミングなオフ用時計:ノモス『クラブ キャンパス 36』レビュー

今回は、平日の仕事以外のオフの日に愛用している時計を紹介します。 ノモスのクラブ キャンパス 36mmです。 ノモス グラスヒュッテというブランドについて 「クラブ」シリーズについて なぜ『クラブ キャンパス 36mm』を選んだか クラブ キャンパス 36のレ…

理想的なドレスウォッチ:ジャガー・ルクルト『マスター・ウルトラスリム・ムーン 39』レビュー

腕時計選びは非常に楽しいものです。 ドレスウォッチ(もしくはビジネス/オフィスウォッチ)、スポーツウォッチ、ツールウォッチなどの用途による大きな区分から始まり、それぞれの時計の「ブランド力」「歴史」「駆動方式」「機能」「デザイン」「装飾」「…

オールド・オメガにカミーユ・フォルネの黒ベルト(テジュー)

少し涼しくなってきたので、祖父の形見のコンステレーション用に、調子に乗ってカミーユ・フォルネのベルトを購入。 大丸にリザード目当てで行ったが在庫がなく、リザードよりもちょっとだけ高いが独特の紋様が渋いテジューをチョイス。 カミーユ・フォルネ…

インドの時計メーカー、タイタン(Titan)の自動巻きをインドで購入

インドの街中で何度かショールームを見かけたタイタン(TITAN)なる時計屋。インド人に訊くと、インドの時計メーカーとのことで俄然気になり店舗訪問。ほとんどがクォーツであったが、機械式も置いており、その中で、ちょうど欲しかった茶色ベルトの時計を手…

『KOYO ステンレスみがきクロス』で古い時計をピカピカにでけた

ステンレスみがきクロスを購入。時計を拭いてみたら思いのほかピカピカになった。研磨剤とワックスの含まれた布で、キズが完全に消えるわけではないが、ワックスによる輝きでだいぶ誤魔化せる感じ。値段も安いし気軽に使える。 見た目だけ生まれ変わったロー…

祖父の形見のオメガ コンステレーションも入手

祖父が使っていたオメガのコンステレーションを実家で発見。 しかしボディは傷だらけで、いかにもアンティークな趣きのプラスチック風防もひび割れ、ブレスも明らかなパチもんに無様な方法で付け替えられており、状態は極めて悪い。オーバーホールができるん…

40年くらい前のセイコーのロードマチックを借り受けた

時計を置引きされた話をしていたら、妻の実家のテレビの横に、おじいさんがサラリーマン時代に使っていたセイコーのロードマチック(5606-8120、自動巻き、25石、デイデイト)が長年放置されていた事が判明。止まってるし誰も使わんてことで、次の時計を買う…

ALESSI WATCHES "Record" (AL6003)を買った、届いた、着けた、そして若干落ち込んだ。

来週からの出張に腕時計がないと不便なため、某ネットショップで急いで買ったアレッシィのRecordが届いた。 さすがアレッシィだけに、安価ながらも所有の喜びをそそるしっかりとした作りの小洒落た箱。紙製やけど。 わくわくして取り出して、お、期待に違わ…

ALESSIのミニマル・デザイン腕時計『Record』を購入

今日も何度左手首を見たか知れんが、不便というより切なく、その切なさ悲しさを埋める為に、一本腕時計を買うことにした。クォーツ時計買うとなれば何にするかは実は前々から決めていて、アキッレ・カスティリオーニのRecordである(ALESSI WATCHES)。 現行…

Copyright © MATERIALIZED All Rights Reserved.