マテリアライズド

ビジネス英語、シンガポール、好きな音楽、時計、読んだ本など

雑記

日記というか雑記というかそんなやつ。

ビジネス・投資の危険度を色分けした2019年版「カントリーリスクマップ」が公開されていました

海外で仕事するうえでのリスク管理の指標 貿易保険を提供する日本政府100%出資の(株)日本貿易保険(NEXI)は、色分けされて日本語で見やすいカントリーリスクマップを、毎年同社のウェブサイトに掲載しています。 このほど、最新の2019年版がアップされてい…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(8):White Label Records

The Analog Vaultの店員さんから、「White Labelは買い取りやってる」と聞いたので、早速チャイナタウンまで足を伸ばしてみました。 入り口 着いてみたら、チャイナタウンとは言っても、URAビルの対面あたりの、おしゃれな(高級な)レストランやバーがひし…

シンガポールのレコード/CD屋めぐり(7):The Analog Vault

こちらの新聞記事で紹介されていたレコード屋『The Analog Vault』に行ってきました。 The Analog Vault 店構え 事前にウェブサイトをチェックしたところ、品揃えのジャンルは、ジャズ、エレクトロニカ、ヒップホップということで期待していました。 また、F…

【2018年】私の年間アルバム・ベスト10:エレクトロニカ、ロック、ブラジル、ジャズ、アンビエント、ミニマルなど

今年はSpotifyの有料会員サービスの素晴らしさに気づいて以降、確実に例年よりも多めに新しい音楽を聴きました。しかし、CDを買う枚数は激減しました。 一方で、あまりにも簡単に次から次へと聴けてしまうので、昔のように一枚のレコードを擦り切れるくらい…

SpotifyとBandcampがあればCDはいらない。レコードはいるけど

昨日この記事を読んで、その日の夜にはSpotifyのPremium会員になってました。 昔話 おそらく40代の音楽ファンは、上の記事にとても共感できると思います。 例えば私の場合、「持っているCD/レコード枚数への偏執的な拘り」「ミックステープを作って、レタリ…

『ランペイジ 巨獣大乱闘』観てきた

日本はゴールデン・ウィークの真っ只中ですが、本日、5月1日だけは、シンガポールもLabour Day(メーデー)の祝日です。 というわけで、映画でも観たろかいなと繰り出したところが、とくに観たいものがなく、時間の都合が良かった『Rampage(邦題:ランペイ…

インド所感2018:ひさびさのインドはやっぱりインドらしかった

先日インドに1週間ほど出張してきました。 2年ぶりくらいのインドは相変わらずインドでした。本記事はその所感。 まとまりのない記事になっていて恐縮ですが、本ブログには、海外出張を控えた方が多いと思いますので、初めてインドに出張する方がいれば、…

草間彌生氏の個展『YAYOI KUSAMA: Life is the Heart of a Rainbow』@National Gallery Singaporeに行ってきた

長蛇の列がシンガポールでの人気の高さを示す シンガポールの"メトロポリタン美術館"こと、ナショナル・ギャラリー(National Gallery Singapore)において先週6月9日から開催中の、草間彌生氏の個展『YAYOI KUSAMA: Life is the Heart of a Rainbow』に行っ…

2017年7月、The XXがシンガポールにやってくる!@SINGAPORE INDOOR STADIUM・・・スタジアム?

The XX 来星決定!(ちょっと前に) 今年1月に発売された新作も素晴らしかった The XX(ザ・エックス・エックス)が7月25日、ここシンガポールにもやってくることを今日知りました! ※その素晴らしい新作についてはこちらを御参照 www.materialized.biz ん…

シンガポールで初めての散髪:英語で希望の髪型を説明するベターな表現

今週のお題「髪型」 シンガポールで初めての散髪:美容室探し なんやかんやで仕事の打合せ等で日本にはちょくちょく帰っており、その度に散髪していますが、4月はその時間がないままにシンガポールに戻り、3ヶ月近く放置した髪があまりにも鬱陶しいために…

Singapore Art Week 2017:シンガポールのアートイベントを最後の週末にちょっと見てきた

2017年1月11日~22日は、Singapore Art Week(SAW:アート週間)ということで、シンガポール各地で様々なアート関係の催しが行われていました。 最終日の22日(日曜日)になんとか休みを取れたので、アートスポットをいくつか訪問してきました。 【1】OBJEC…

自転車マニア以外楽しめない:シンガポールのシマノ・サイクリング・ワールドに行ってきた

先週の土曜日、シンガポールにあるシマノミュージアムこと、SHIMANO CYCLING WORLD(シマノ・サイクリング・ワールド)に行ってきました。 入口外観です。スタジアムなどのスポーツ施設が集まったところの一角、スポーツ博物館の隣にありました。入場料は無…

渾身のポートレイト写真集を無料公開!『Neighboring Drains』

ここに無料で公開するポートレート写真群は、撮影者が居住地の近くを逍遥した際に遭遇したシミュラクル現象の数々に、ノエマの彼岸(もしくは此岸)にあるプンクトゥムの可能性を考察する試みの第一歩を赤裸々に記録したポンクトゥムである。 △【参考写真】…

龍神社(大阪狭山市)参拝

1月11日、狭山池に浮かぶ龍神社を参拝。神主不在の小さな神社。 小さな社に降り注ぐ冬の陽光。この日は水位が低かった。 見上げれば、雲に穴。凧。 池の周りは、日曜日。青空。寒風。犬の息。 //

大阪狭山市 消防出初式を見てきた(写真あり)

1月11日、堺市民ではありますが、大阪狭山市の消防出初式を見に行ってきました。場所は狭山池のさやか公園。前半は粛々と式が進んでいたのですが、途中からありえない展開に。 来賓の方々の祝辞を読み終わるやいなや、はしごの上ではしゃぎだす若手隊員。 は…

カルナティック音楽フェスでGanesh Kumaresh(Violin)のトリオ鑑賞

インド・チェンナイでは毎年12月、カルナティック・ミュージック・フェスティヴァル(Chennaiyil Thiruvaiyaru)が開かれます。今年もチェンナイ出張に合わせ、Ganesh Kumareshというヴァイオリン奏者が中心のトリオのライブを観に行ったのですが、前日3時…

勧心寺(河内長野市)の紅葉を観にいった。

河内長野の勧心寺に紅葉を観にいった。ボランティア臭いおっさんは「今年はここ数年で最高の色付き」と満足げに語っていたが、それはおそらく勘違いで、去年の方が綺麗かったように思う。 しかしこの弁財天を覆う木々は相変わらず美しいのであった。 紅葉を…

百舌鳥八幡宮(大阪府堺市北区)参拝

本日、百舌鳥八幡宮(祭神:応神天皇、配祀:神功皇后、仲哀天皇、住吉大神、春日大神)を参拝。百舌鳥(モズ)は、実は万代(もず=永遠)に由来していた事を初めて知った。 秋晴の下、参道の石畳でタイコをする中学生。樹齢700年以上というでかい楠。写生…

ソフィア堺のプラネタリウム『十二星座ほしとりレース&星空解説』を観に行った

堺在住歴2年5ヵ月にして、初めて深井にある堺市教育文化センター『ソフィア堺』に行ってきた。ここにあるプラネタリウムが目的。 午前11時からの『十二星座ほしとりレース&星空解説』は、小さい子供もオーケーのプログラムで、干支の競争話仕立てによる…

チャリで明日香村に行き、天才達による写真と石を満喫した

一日中曇りという絶好の自転車日和となった本日、20年ぶりくらいに明日香村まで行って来た。片道36kmの道のり、NAVITIMEで高低差の少ない道を選んだにも関わらず、途中道を間違え、なんとかグリーンロードなる完全プロ仕様のクソきつい坂道でロードバイカー…

住吉大社に初詣

崇敬神社の住吉大社に初詣。昨年は萩原天神のみだったので2年ぶりのお参り。正月6日ともなると人込みもなく、ゆっくり参拝できた。 御神木 なんか古い屋根瓦 古木の根 でかい松 住吉東駅 //

家族で新年の茶会を催した

昨年末、妻へのクリスマス・プレゼントとして、女性陶芸作家の福本双紅(ふくもと・ふく)氏の茶碗『月の霜』を購入した。大阪伊勢丹で開催されていた現代陶芸展で一目惚れしたもので、薄くて軽くて、薄氷のように繊細な趣き。福本氏は陶器によるインスタレ…

萩原天神の次は、櫻井神社にも初詣

堺市唯一の国宝に指定されている拝殿のある櫻井神社に初サイクリングで初詣。 鎌倉時代の創建だそうです。ちなみに国宝は下の写真の左上に写っている地味な建物。 甘酒飲みたかった。 //

時計をネコババされた。むかつくので貯金日記を始める。

昨日2012年12月1日土曜日、大阪府堺市の某スポーツ量販店で、我が愛用の、人生初の高級時計であるところの、オメガ・シーマスター・アクアテラを紛失した。ネコババされた。盗まれた。 落ち込んでばかりいるのもむかつくので、同じ時計を買い戻すための貯金…

Copyright © MATERIALIZED All Rights Reserved.